ABOUT US 理念・特徴

地域に根差した「心ある医療」を行います。

わたくしたちは、骨と関節を中心とする運動器医学の専門医療機関として、みなさまの痛み、機能障害及び能力障害の改善につとめ、安全で質の高い医療を通して地域のみなさまに癒しと安らぎを提供する「心ある医療」を行います。

院長挨拶

当院は昭和40年開設以来、整形外科専門病院として地域医療に貢献してまいりました。

整形外科は骨と関節を中心とした運動器の病気・ケガの診断治療を行う分野です。対象患者様は子供からお年寄まで、年令性別を問わず多岐にわたります。

骨折・捻挫の日常のケガ、椎間板ヘルニア・変形性関節症などの背骨手足の痛み、関節炎をおこすリウマチ病、これらの治療回復に欠かすことができないリハビリテーション、さらに生涯健康に活動するためのスポーツ医学など、整形外科にはたくさんの治療分野が含まれます。

特に、痛みはみなさまの体を苦しめるだけではなく、心もむしばみ人間性を損なうものです。そこで当院ではペインクリニックを開設しており、みなさまの痛みにこたえております。当院の治療方針は、正確な診断とそれに基づく科学的な判断によって、みなさまと相談しながら決定します。手術療法も行われますが、まず体の持つ治癒力を高める保存療法が最も重要と考えます。

医療法人瑞洋会 田中整形外科病院

院長

田中 康

田中整形外科病院の 5 つの特徴

POINT

01

外来から入院まで総合的にサポート。

膝、腰、肩、首などの痛み、スポーツ障害・スポーツ外傷、生活習慣病でお悩みの方へ。

当院では、外来から入院まで総合的にサポートできる体制を整え、整形外科、麻酔科、ペインクリニック内科(漢方外来)、内科、リハビリの5つの部門が連携して患者様をサポートいたします。お悩みになる前にまずはご相談ください。

診療科目

  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 麻酔科
  • ペインクリニック内科(漢方外来)
  • リウマチ科
  • 内科(病棟)

主な診療内容

  • 膝関節外科、足関節外科、スポーツ外傷・障害
  • 人工膝関節置換術(関節リウマチなどのリウマチ性疾患)
  • 手の外科・手術
  • 骨折・脱臼などの外傷治療
  • 脊髄外科・手術、肩関節外科・手術
  • 麻酔科専門医によるペインクリニック
  • 整形外科と連携したリハビリテーション
  • 高度検査機器(CT・MRI)などを用いた正確な診断

POINT

02

豊富な手術実績。

手や肩の手術・股関節の手術・膝関節の人工関節置換術などを積極的に行っており、豊富な手術実績があります。

当院の手術症例数

2022年(1月~12月) 454 件
2021年(1月~12月) 406 件
2020年(1月~12月) 407 件
2019年(1月~12月) 354 件

手術実績ページへ

POINT

03

充実した医療設備。

X線骨密度測定装置や東芝製1.5テスラMRIなど、県内でもトップクラスの医療設備が整っています。

私たちは、患者様の健康を第一に考え、最新の医療技術と設備を駆使して、質の高い医療を提供しています。また、常に患者様の立場に立ち、丁寧かつ親切な診療を心がけています。どうぞ安心して、当院にご相談ください。

施設紹介ページへ

POINT

04

明るく清潔な館内。

2022年に全館リニューアルしているので綺麗で清潔感があります。

POINT

05

電子カルテを導入。

市内で希少な電子カルテを導入している整形外科です。

電子カルテは、紙のカルテよりも正確で迅速な診療が可能です。また、カルテ紛失のリスクを低減することができ、必要な医療関係者にのみ閲覧が許可されるため、患者様のプライバシー保護にも役立ちます。

施設基準

当院は、以下の施設基準を取得している保険医療機関です。

基本診療料

  • 一般病棟入院基本料 急性期一般入院料6
  • 地域包括ケア病棟入院料 2 看護職員配置加算 有
  • 医療安全対策加算2  医療安全対策地域連携加算2 有
  • 感染対策向上加算3  連携強化加算 有
  • 救急医療管理加算2
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • せん妄ハイリスク患者ケア加算
  • 認知症ケア加算3
  • 診療録管理体制加算3
  • 患者サポート体制充実加算
  • データ提出加算1
  • 入院時食事療養/生活療養(Ⅰ)

特掲診療料

  • 小児運動器疾患指導管理料
  • 検体検査管理加算(I) 及び (II)
  • CT撮影及びMRI撮影 (CT撮影に使用する機器: 16列以上64列未満のマルチスライス/MRI撮影に使用する機器: 1.5テスラ以上3テスラ未満)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料 (I)   初期加算届出:有
  • 運動器リハビリテーション料(I)   初期加算届出: 有
  • 二次性骨折予防継続管理料 (1) 及び (2) 及び (3)
  • 看護職員処遇改善評価料38
  • 外来ベースアップ評価料(Ⅰ)
  • 入院ベースアップ評価料43
  • 葉剤管理指導料
  • 麻酔管理料 (I)


手術の施設基準

脊髄刺激装置植込術及び脊髄刺激装置交換術

保険外併用療養費にかかる療養の提供

特別の療養環境の提供(室料差額の日額)
2,200円:4床  7,700円:12

その他

救急告示病院
救護病院